Corporate information

社長挨拶


○●●●●●

2021年 社員による書初め「HOPE ホープ」

 当社は、1961年(昭和36年)に日本郵船株式会社の外航代理店及び内航実務委託業務を主要業務として、北海道釧路市に郵船釧路運輸株式会社として設立されたことを起源に、半世紀以上にわたる歴史を有しています。 その間、近海郵船株式会社の北海道総代理店として、2008年(平成20年)に近海郵船北海道株式会社に改称、本社を北海道苫小牧市に移し、現在に至っております。
 今後とも近海郵船グループの一員として若く活気ある社風を生かし、北海道に根差した企業として重要なインフラである物流を担い、北海道の発展に貢献できるよう全力を尽くしてまいります。
 皆様には引き続きましてのご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長

沿革


●○●●●●

昭和36(1961)年12月1日 郵船釧路運輸株式会社設立
平成20(2008)年4月1日 社名を近海郵船北海道株式会社に変更
平成26(2014)年6月1日 本社を釧路市から苫小牧市に移転

会社概要


●●○●●●

名称 近海郵船北海道株式会社 Kinkai Yusen Hokkaido Co.,Ltd.
代表取締役社長 武永 雄
本社所在地 〒059-1375
北海道苫小牧市一本松町2-3
TEL:0144-52-5730 (代表)
FAX:0144-52-5653 (代表/総務部)
FAX:0144-57-4133 (運行部)
役員 取締役 3名(常勤2名、非常勤1名)
監査役 1名(非常勤)
従業員 従業員数 23名(近海郵船株式会社へ2名出向)
資本金 1,000万円
主要株主 近海郵船株式会社 他
取引金融機関 北洋銀行
事業内容 船舶代理店業 貨物利用運送事業 近海郵船株式会社北海道総代理店
主要取引先 近海郵船株式会社
事務所一覧・アクセスマップ 苫小牧本社/札幌支店

組織図


●●●○●●

事務所一覧


●●●●○●

[本社]
〒059-1375
北海道苫小牧市一本松町2-3
TEL:0144-52-5730(代表)
FAX:0144-52-5653(代表/総務部)、0144-57-4133(運行部)

[札幌支店]
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西6丁目1番地2 アーバンネット札幌ビル2F
TEL:011-221-1342
FAX:011-221-9795

環境への取り組み


●●●●●○

■環境方針

 近海郵船北海道株式会社は我社の事業が地球環境と深い関連があることから地球規模での環境保全の重要性を深く認識し、環境に優しい輸送サービス・輸送品質の提供と海洋汚染を防止するために安全運航の徹底を図る。ここに環境方針を定め信頼される海運事業者として社会的貢献に取組むこととする。

1. 適切な安全輸送が環境保全の第一歩であり最重要課題であることを強く認識して全社一丸となってこれに取組む。
2. 環境保全に関する法令・規則の遵守はもとより『環境マネジメントシステム』を構築し、これを確実に実行する。
3. 『環境マネジメントシステム』は定期的、かつ継続的な点検をおこない必要があれば見直し、改善を図る。
4. 省資源、省エネルギー、廃棄物削減の定量的な目標を設定又、リサイクルの実施等、環境負荷軽減に努め、環境保全にかかわる最新技術の積極的な導入を図る。
5. 従業員各人が環境保全の意識向上に努め、責任と自覚をもって社会が進める環境保全活動に積極的に参加して、環境に関する情報の収集と周知に努め地域と協働して環境保全に努める。

平成30年6月21日
近海郵船北海道株式会社

代表取締役社長
武永 雄

■ISO14001:2015認証

[ISO14001:2015]
当社は、環境保全を企業の社会的責任として捉え、自主的・計画的に環境対策を進めるため、「環境マネジメントシステム」を構築し、近海郵船株式会社・近海郵船北海道株式会社・近郵船舶管理株式会社3社共同で国際規格『ISO14001:2015』認証を取得しました。
今後も、環境に優しい輸送サービスの提供と輸送品質の向上に努めるとともに、海洋汚染を防止するため安全運航の更なる徹底を図り、海運事業者として社会的責任を果たしてまいります。